野沢温泉村上ノ平高原ではサンカヨウが見頃を迎えています
冬はゲレンデとなっている斜面に群生しています
今朝はちょうど霧が濃く適度な雨模様だったので撮りに行ってきました

昨今、濡れると透明になる花、Glass flowerなどと話題に上がる花です
実際、雨にあたるとすぐ変化するかというとそうではなく
元々、どの花もその寿命を保とうと花弁は水を弾くような作りになっている(と思う)ので、
朝霧濃いなか、長い時間シトシトと降る雨にあたっていたり
花弁が水を弾ききれなくなった結果…といった感じでしょうか
何年か観察してきた中で、
つぼみが開いたばかりの花弁よりも、散り際の花弁の方が透明になりやすいように思います
若いぴちぴちの肌は温泉をよく弾くけれど…のような(^^;)

2年ほど前に同じような天候でカメラの防滴防塵性能を過信して
○万円の修理費がかかってしまったので
今回はササっと撮って撤収してきました
濡れたタイミングをねらう皆様はご安全に~

上ノ平高原のどこに行けばいいの?
とよく聞かれますが、なにぶん山なのでなかなか説明しづらいです

https://goo.gl/maps/W1CQsPmR8S62

ここです、グーグルマップで見てみてください
もちろん植物園などではなく、立ち入りを禁止するロープなどもございません
自然な群生地です
各々の判断とマナーでご鑑賞ください

お宿三河屋/河野