10月、夕焼けバスが運行されます

※10月17日 追記
台風19号の影響により現在、村道豊郷183号線(カンダハーペアリフト乗り場~旧料金所まで)の区間で通行止めとなっており、安全の確認ができるまでは“夕焼けバス”は運休とのことです。
楽しみにされていた方には申し訳ございません、今後の運行状況につきましては『野沢温泉旅館組合』のホームページでご確認ください。
また、災害により被害に遭われた皆様におきましては心よりお見舞いを申し上げます。

野沢温泉スキー場のカンダハーコースにあるサンセットポイントが“日本の夕陽百選”の一つであることは、残念ながらあまり知られておりません。

そんな、隠れた名所を訪れることのできる”夕焼けバス”が10月12日から31日まで、運行されます。

運行期間は令和元年10月12日〜31日

16時10分頃、朝日屋旅館前を出発します。朝日屋旅館前までは当館から徒歩1〜2分

料金は大人1,000円で小学生は500円。ご利用には事前の予約が必要です。当館への宿泊予約の際に合わせて申し込みいただくことも可能です。

野沢温泉の紅葉の見頃は、例年10月の半ばから。サンセットポイントまでは紅葉を眺めながらバスに揺られる、とても郷愁と風情あふれるバスツアーです。

昨年は、野沢温泉村ゆかた山岳部 の皆様とご一緒させていただきました^ ^

個人的には、バス自体もノスタルジックでいいなぁ、と思いました。

10月は、村も静かで、景色も温泉もゆっくりと楽しめる時期です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です